Replicant Labyrinth

NikonさんのD800&D800Eで人形(スーパードルフィー)の写真を撮っています。リアルな顔の造形、グラスアイの苦手な人は、閲覧を御遠慮ください。

Category: 日々の出来事  

桜速報~日本橋篇

photo_807.jpg

photo_808.jpg

photo_809.jpg

photo_810.jpg

photo_811.jpg

昨日、靖国神社の標本木が開花したので、
今日の午後は、近所の公園まで行ってきました。

私のように気の早い人が何人か、一眼レフを持って集まっていました。
もっとも、ほとんどの蕾は、これから開こうとしているところで、
今日は予告篇程度でした。
開いている花の数よりも、カメラの台数の方が多かったです・・・。

本格的に花が開き始めるのは1週間後とか。
月末頃の方が楽しめると思います。

Category: 美波(牛若丸・SD少女)  

春の足音

photo_802.jpg

photo_803.jpg

photo_804.jpg

photo_805.jpg

photo_806.jpg

この国では、やっぱり桜の開花宣言が基準になっているようです。
私も桜の花は大好きで、毎年楽しみにしています。

桜の花も人間と同じように、早く咲く木もあれば、遅れて咲く木もあって、
みんなが一緒というわけではなく、でも、最後はみんな散っていって・・・。
そういう連帯感が、日本人の情緒に訴えるのでしょう。

美波さん(牛若丸・SD少女)を連れて、お花見に行かれると良いのですが、
残念ながら、私の腕力では無理なので、家で留守番をお願いします。
綺麗な写真が撮れたら、一緒に見ましょう。
そして、春を楽しみましょう。

Category: 雪彦(ミシェル・SD少年)  

晩冬

photo_797.jpg

photo_798.jpg

photo_799.jpg

photo_800.jpg

photo_801.jpg

冬の終わりの時期を示す言葉です。
カレンダーは3月なのに、真冬みたいな天気が続いています。
あと1ヶ月もすれば、汗ばむような気候にもなるのですから、
自然って、本当に不思議なものです。

そういえば、雪彦くん(ミシェル・SD少年)も、今年の冬は初めてでしたね。
春を迎えるのも初めて。
年式の新しい子は、何もかもが初めてで、戸惑っているかも?
わからないことは、古い子たちに訊いてください。
私が教えられないことも、知っているかもしれません。
(ドール同士の内緒の会話?)

こうして、私の知らないところで、時間が経ってゆくのです。
それもいいでしょう。
毎日が平穏であれば。

Category: 想世香(マーシャ・美白13少女)  

地震が怖いです。

photo_792.jpg

photo_793.jpg

photo_794.jpg

photo_795.jpg

photo_796.jpg

3月といえば、一番記憶に残っているのが東日本大震災。
また、あの悪夢の日が巡ってきます。
うちの子の中では、唯一被災した想世香さん(マーシャ・美白13少女)。
きっと覚えているでしょう。

この写真を撮っている時も、2人で地震の話をしていました。
「今年に入って、東京は大きな地震がないから、そろそろ来るんじゃないの?」
と、私が話したら、急に元気がなくなってしまいました。

お人形さんは自分の足で逃げるわけには行きませんから、
人間よりも恐怖心は大きいと思います。
去年の熊本の地震のときもそうでしたが、災害の前には人間は無力に等しい存在です。
ましてや、お人形さんたちは、煎じ詰めて言ってしまえば、
「物」ですから、余計に無力です。
でも、うちの場合は人数がいますから、みんなで助け合って、
なんとか危機を乗り切れると思うんです。

とか、そんな話をしてあげたら、少し元気を取り戻してくれたような・・・。
まったく、昼間っから私は何をやっているんでしょう?
お人形さんの御機嫌とりをして。
でも、防災意識を高めるのは大事なことですから、
これを機会に、備蓄食料とかの再点検をするのも悪くはないと思います。
備えあれば憂いなし!

Category: 日々の出来事  

涙が止まりませんでした。

photo_788.jpg

photo_789.jpg

photo_790.jpg

photo_791.jpg

今日は8年前に死んだパグをお迎えした日でしたので、
何かに誘われるように犬屋さんへ足が向いてしまいました。
今は体調を崩しているので、犬を飼うことは夢のまた夢なのですが、
せめて思い出をたどることで、心の隙間を埋めようと努力しています。

思い出といっても、まだ昨日の出来事のように新鮮で、瞼に焼き付いています。
女の子なのですが、体格が12キロと筋骨隆々なので、
散歩をするときは威風堂々、道の真ん中をノシノシと歩きます。
十字路に差し掛かると、立ち止まって、周囲に鋭い視線を飛ばして威嚇をします。
近所の犬からは嫌われ者でしたが、見るからに強そうなので、誰も向かっては来ません。
犬の友人(?)は誰もいなくて、孤高の存在でした。
社交性はゼロ。
過去に10匹の犬を飼いましたが、こんな子は初めてでした。

帰り道、それらの光景が心の中を去来して、
恥ずかしながら、涙が溢れるのを止めることができませんでした。
私が死んで、あの世へ行くことになったら、きっと再会できると、
自分なりに信じています。
(今日は湿っぽい話で申し訳ありません。)

Category: 潤鵺(教室Aヘッド・13少年)  

珍しく風邪をひきました。

photo_782.jpg

photo_783.jpg

photo_784.jpg

photo_785.jpg

photo_786.jpg

photo_787.jpg

日曜日頃から、風邪をひいていました。
鼻水がひどいのと、体中の関節が痛むので、行動不能でした。
熱はそんなにありませんでした。
昨日あたりから起きられるようになったので、インフルエンザではないようです。
ちょっとした災難でした。
私のような堕落している人間でも、風邪をひくのですね・・・。

その点、お人形さんたちは病気の心配がなくて気楽です。
特に潤鵺くん(教室Aヘッド・13少年)みたいな子は、気楽な性格の典型で、
いつもの調子のポーカー・フェイスです。
ドールは、人間の風邪はうつりませんから、平気でそばに寄ってきます。
看病まではしてくれませんが、少しは心配してくれているのかも?
と、思いたいです。
「元気になったら、また遊んであげるから。」
と、返すのが精一杯ですが、彼の顔を見ていると、少し元気が出てきます。

Category: カメラ&レンズ・機材  

Nikonさん、どうしちゃったの?

photo_780.jpg

photo_781.jpg

発売予定のカメラが中止になったり、新型機の発表がなかったり、
株価が落ちてしまったり、大規模なリストラ募集があったり、
悪い情報が立て続けに入って来ます。

私は今年の春で、D800を5年使ったことになるので、
そろそろ新製品の発表に興味を持ち始めているところなのですが、
それが一向に音沙汰なし・・・。

センサーを作っているSONYさんとの価格交渉が進展していないとかの情報もあり、
もしも高画素のフルサイズ新型を無理に発売するならば、
ボディだけで40~50万になりそうとか。

もう古い話になるんですけど、5年前にD800が発売になったとき、
ボディ本体の価格が30万円を下回っていて、とても割安感がありました。
だから、あれだけ大ヒットしたのだと思います。
いくらカメラの性能が良くても、あまりにも発売値段が高いと、
ユーザーは二の足を踏んでしまいます。

果たして、D810の後継機は、どうなるのでしょうか?
D810自体は、とても完成度の高いカメラなので、後継機の性能如何によっては、
買い換えない人も出てくると思います。
D800系のカメラを使っている人を驚愕させるような後継機を、
少し安めの価格で投入しないと、挽回は難しいような気がします。
(だけど、それではNikonさんの利益が確保できません・・・。)

私のところでは、α7rllやα99llに使われている4200万画素のセンサーが、
そのまま載るならば、様子見にすると思います。
3600万画素と4200万画素の解像度は、それほど違わないからです。
それに、手持ちのD800は5000ショット、D800Eは11000ショット、
くらいしか使ってないのです。
まだ手放すには、ちょっと早いような気もします。

いずれにしても、7月の100周年記念まで、Nikonさんの動向には目が離せません。
私たちユーザーの期待に応えてくれる商品作りを、これからも希望いたします。

Category: 涼鵺(教室Aヘッド・美白13少年)  

ハード・スケジュール

photo_775.jpg

photo_776.jpg

photo_777.jpg

photo_778.jpg

photo_779.jpg

ここのところ、少々バテ気味です。
先週の木曜日・金曜日は連戦で病院巡りでした。
それに水曜日は確定申告もありました。
マイナンバーの通知カードのコピーで、コンビニで行列をしたり、
資料を送る箱を作ったり、そして明日月曜日午前中は、
またまた電話屋さんが来て、配線工事。
なんでも、アナログからデジタル回線に取り替えるそうで、
その工事の立会いなんかもあります。

静かだった「お正月休み」の頃が懐かしいです。
でも、これからは少し楽ができそうな予感がします。
いい加減に疲れました。

涼鵺くん(教室Aヘッド・美白13少年)、着替えは済ましていたのですが、
なかなか撮影の機会がなくて、やっと土曜日に撮影をしました。
古い子なので、ちょっと黄変しているような感じもしますけど、
その優しい眼差しで見つめられると、いろいろな心配事も吹っ飛んでしまいます。

Category: 真悠香(教室Aヘッド・13少女)  

嬉しいこと。

photo_769.jpg

photo_770.jpg

photo_771.jpg

photo_772.jpg

photo_773.jpg

photo_774.jpg

気がついたら、アクセス・カウンターが3万の大台を超えていました。
これまで、いくつものブログを作っては壊してきましたが、
これは初めての経験です。
アクセスをしていただいている皆様には、ただ、ただ、感謝です。

SNS全盛の時代にあって、ブログ専門というのは、ちょっと古い気もするのですが、
私の気力や体力では、この辺りのスピード感(?)が、ちょうど似合っているようなので、
他には手を出さないで、これからもブログ・オンリーで行こうと思っています。

本当にどうもありがとうございました。
お人形さん一同を代表して、長女の真悠香さん(教室Aヘッド・13少女)からも、
厚く御礼を申し上げます。

Category: ミチル(SDGr ミチル)  

初めての冬

photo_764.jpg

photo_765.jpg

photo_766.jpg

photo_767.jpg

photo_768.jpg

ミチルさん(SDGr・ミチル)にとって、今年は初めて迎える「冬」となります。
いつも露出度の高いドレスを着せているので、風邪をひかないか、
とても心配しているのですが、本人曰く、
「家の中は暖かいから大丈夫。」とのこと。
でも、やっぱり気になってしまいます。
このスカートは丈が短すぎますし、胸も脇からちょっと見えていて、
これも、やっぱり気になってしまいます。
SDGrのボディだからこそ似合う衣装もあるので、
本人は気にはしていないようですが・・・。


1234567891011121314151617181920212223242526272829303103 < >